【重曹の使い方】入浴剤・メイク落としなど用途豊富、重曹でスキンケア

【重曹の使い方】入浴剤・メイク落としなど用途豊富、重曹でスキンケア

歯磨き粉に重曹

重曹(食用) 適量

  1. 湿らせた歯ブラシに重曹をつけて歯を磨く

入浴剤(皮脂汚れを落とす、消臭効果)に重曹

重曹(食用) 1カップ

  1. お湯をはったバスタブに重曹を入れて混ぜる
  2. 夏はハッカ油を数滴たらすとさっぱりとしたお風呂上りの感覚が楽しめます

毛穴の汚れに重曹

重曹(食用)2:オリーブオイル1

  1. 重曹とオリーブオイルを2:1の割合で混ぜる
  2. 毛穴の気になる部分にぬり、汚れを落とす
  3. 水でよく洗い流す

メイク落としに重曹

重曹(食用)2:グリセリン1

  1. 重曹とグリセリンを2:1の割合で混ぜる
  2. 少量ずつ手に取り、泡立ててメイクを落とす
  3. 水で洗い流す

※グリセリンは市販の化粧水の主成分です。最近では電子タバコのカートリッジの内容物のほとんどはグリセリンだったりもします。街の薬局で販売されています。

爪磨き・爪の汚れ落としに重曹

重曹(食用)ペースト 適量

  1. 爪に適量の重曹ペーストをのせ、軽くこする
  2. 水で洗い流す

蚊に刺された時のかゆみ止めに重曹

重曹(食用)2:グリセリン1:ハッカ油 数滴

    1. 重曹2:グリセリン1:ハッカ油 数滴の割合で混ぜる
    2. かゆい部分にぬる

虫よけスプレー・夏場の制汗スプレー・夏場の消臭スプレー

無水エタノール1:精製水9:ハッカ油 5~10滴程度

      1. スプレーボトルに無水エタノール1:精製水9:ハッカ油 5~10滴程度の割合で混ぜる
      2. ハッカ油を入れすぎると洋服越しにもスーッとしたひんやり感が強くなります